体重を図ろう | フォルテコールを使用し、愛犬の心疾患の予防を

体重を図ろう

未開封の薬

フォルテコールを使用した愛犬の心疾患予防を行いたい、そのように思った時には病院による処方、もしくは通販による購入のどちらかの方法でフォルテコールを手に入れることができます。
そして、もしフォルテコールを通販で購入しようと思っているのであれば、フォルテコールの投薬を開始する前にかならず1度は行う必要のあることが有ります。
それは何かというと、体重測定です。

どうしてフォルテコールを使用するためには体重測定を行う必要があるのか、それはフォルテコールの投薬量に体重が関係しているからです。
一般的なペット用の医薬品というのは、1回1錠投薬する、1回でピペット1本分の薬液を身体に垂らす、というような非常に簡単な方法で投薬できる物が多い傾向にあります。
しかし、このフォルテコールというのは体重1kgにつきフォルテコールの有効成分0・25mg分を投薬する……つまり、体重によって投薬量が変動するのです。
なので、フォルテコールを投薬する際には必ず体重測定を行い、愛犬の正確な体重を知った上で投薬量を決める必要があるのです。

体重測定を行なう際には、自宅にあるような市販の体重計を使用することでも体重を測定することができます。
ですが、市販の体重計というのは、体重移動などによってキロ単位で体重の表示が変化する事もあるので、確実な体重測定を行いたいと思った時にはペットクリニックに愛犬を連れて行き、その上で体重測定を行ってもらうようにしましょう。